スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.06.21 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ベッドメイキング完了!

JUGEMテーマ:ドラゴンクエスト

早速、ゆうきのかけらをもって帰るとジョン君のご両親はたいそう喜んでくれた。
お礼に泊まっていって欲しいと言われ、この家で一晩すごす事となった。

気が付くと、自分達が寝ていたベッドが浮いているではないか!
そして、ジョン君が空を飛びながらこう話しかけてきた。
「自分はもう飛べるから、そのベッドはあげる」・・・と。

ようやく謎が解けた。
夢の世界での空飛ぶベッドの噂、そしてなぜ最近は空飛ぶベッドを見かけなくなったか・・・。
そして、「ジョン君はなぜ家で寝たきりでも退屈しなかったか」という謎にも答えを出すことができた。

おそらく彼もこのベッドで飛んでいたのだろう・・・。夢の中を・・・。

運命のカベ

 さて、クリアベールの北にある運命の壁に到着した。
ここもなかなか難解なダンジョンだ。

登ったり落ちたりをひたすら繰り返すこととなる。
基本的には真ん中のルートを登りきったあとに、一回落ちると全く道が繋がってないところに入り口があるため、そこへめがけて落ちればいい・・・と言ってもわけが分からないだろうから自身で試行錯誤して欲しい。

上記の方法で入った先には「おうごんのつるはし」というアイテムがある。
道中、小さな岩の塊があって入れなかった場所は無かっただろうか?
これでそこを壊して進むことができる。

そして無事に頂上に着くと「ゆうきのかけら」が手に入る。

知っ得情報 「酷使」
ここでは黄金のつるはしは5回も使うことになるので、主人公の装備品の下に配置しておくと時間が節約できる。


空飛ぶ○○

ホルストック城での試練も無事に終わり、近くにあった小屋から再び上の世界に戻ってきた。
そこで訪れたのが「クリアベール」という町。なんと、空飛ぶベッドがあるというのだ!
じゅうたんやドラゴンで空を飛んでいる勇者は見たことがあるが、ベッドは初めてだ!

しかし、最近は空飛ぶベッドがないという。
どういうことだろうか?

さらに進むと、今度は下の世界への階段があった!
下の世界に行くともう一つのクリアベールがあった。

そこでは、ジョンという小さな男の子が病で死んでしまったらしい。
そして「ジョン君は寝たきりでどこもいけなくても ちっとも辛くなかった」らしい。

なにか、寝たきりでもできる楽しいことがあったのだろうか?

それはそうと、そのジョン君は勇気のバッジというものが欲しかったらしい。
墓前に供えたいという母親の頼みをうけ、「運命のカベ」を登る事となった


なんと! ホルス王子のすがたがみえない!

 さて、試練の洞窟に着いた。

主「いや〜、なかなか薄気味悪い洞窟ですね 王子? ・・・って もういないし!」
ホルコッタ村で王子確保!

その後、試練その1と対決!
主「なかなか強かったですね王子? ・・・っていねぇー!」
洞窟内で捕獲!

さらに、試練その2と戦闘!
主「スクルトさえ使えば楽勝でしたね王子? ・・・ってあんなとこにいるし!」
同フロアで拿捕

そして、試練その3との戦い!
主「マホトーンが効くとは思いませんでしたね王子? ・・・って!・・・いるし!」
こうして無事に試練に合格することができた!

そして、城に帰ると報酬として「まほうのカギ」を受け取った!

知っ得情報 「まほうのカギでどこ開ける?」
魔法のカギで以下の場所のアイテムを回収できる。
・ホルス王子の部屋から出たところで「小さなメダル」
・アークボルトで「どくばり」と「小さなメダル」


ホルストック城のホルスさん(15)

ホルストック城についた。
いろいろと話を聞いていると、ホルス王子には 城の人々もかなり手を焼いているようだ。
そしてかなり嫌われている。

どうやら典型的な「お坊ちゃん」タイプのようで、王と王妃は必死に息子をヨイショしようと頑張っている。
それに関して、王からホルス王子が試練に赴く際の護衛を頼まれた。

早速、試練の洞窟に向かおうとしたが、肝心のホルス王子が見当たらない・・・が有力な情報を小さな子ども得た。
「ボクが このまえタルにかくれていたら その手があったか! と感心していた」
・・・と。

そして、城のタルを調べてみると
「うるさいなー 入ってるよ!」
・・・トイレか!

何度も逃亡しようとするホルス王子を捕まえ、いざ試練の洞窟へ!


天と地の差

さて、再び降りてきた下の世界。
近くにあった関所やホルコッタという村で何度も耳にしたのが、ホルストック城のホルス王子の話だ。

どうもかなりのヘタレらしい。
挙句の果てには、村の子どもから
「あーあ たいくつだなあ・・・。ホルス王子でもいいから あそびにきて くれないかなあ」
という妥協案が出る始末。

まるでリスペクトされていない!

さらに村の男性が、
「王のために魔王討伐に行ったというレイドックの王子とはえらい差だ!」
と言っていた。
ちょっぴり嬉しかった。

ということで、ここまで人の話に上がるホルス王子を一目見るためにホルストック城を目指すことにした。

今日の強敵(今日敵) 「ヘルゼーエン」
ホルコッタ付近で4体同時に出現。
ベギラマとスカラを唱える典型的な呪文系モンスター。
スカラで強化される前に一気に叩こう!


上がったり下がたっり

JUGEMテーマ:ドラゴンクエスト

浮島にのって帰ってくるとカルカドはすっかり活気を取り戻していた!
人が用意した「しあわせ」が消え、今の生活から「しあわせ」を見出そうと頑張っているようだ。

さて、それはいいのだが次にどこへ行けば良いのか目標を失ってしまった。
相変わらず自分の本体には会えないし・・・。

当ても無く 手に入ったばかりの浮島で海を漂っていると、なんと階段を見つけた!
位置的にはレイドックの少し南あたりだろうか。

再び、下の世界での冒険が始まる・・・

GET ITEM!「てんばつの杖」
メダル王の城で小さなメダルを15枚渡すと手に入る。
戦闘中に使うとバギの効果がある。
MP消費は0なので、ドンドン利用しよう!
ちなみに、小さなメダルの中には とうぞくが覚える「レミラーマ」がないと発見が難しいものがあるので、ひとりには覚えさせよう!

 


魔王は死すとも魔族は死せず

 連れて行かれる途中の話では、こいつらには「ジャミラス」というボスがいるようだ。

城の中に入ると、そのジャミラスというやつが配下のモンスターを前に演説を行っていた。
「見よ、己の欲望のままに生きた愚か者達を」・・・と。

どうやらしあわせの国も浮島も、最初から魔物たちによるワナだったようだ。
いけにえとなった人たちを助けるため、ジャミラスと戦った!

無事ジャミラスを倒すと、今までのいけにえとなっていた人の魂を開放することに成功。
その中には毎回おなじみの「メダルが大好きな王様」も混じっていたようだ。

VS BOSS 「ジャミラス」
もえさかるかえんの全体攻撃と炎のツメによる強力な単体攻撃は脅威。
わしづかみと通常攻撃はスクルトで防ぎつつ、ハッサンのせいけんづきを20発ほどあてれば勝てる。他の人は補助と回復にまわっても良いかもしれない。
作戦名は「ハッサンにまかせろ」だ!


ゆーとぴあ

 西の岬には噂どおり浮島が来ていた。
ちょうど「ひょうたん島」のような形だ。

乗り込むと中にいる人々はしきりに しあわせの国を勧めてくる。
そして、浮島はしあわせの国へと出発した。

カルカドの人たちは「食べ物はうまい、酒も飲み放題」と宴会ムードでご満悦だ。
しかし、どうも臭う・・・。

そんな中、我々もバーテンダーに勧められるがままに、酒をいっぱい もういっぱいと飲んでいる内に寝てしまった。
着いたら起こしてくれると言っていたし、乗り過ごすことはないだろう・・・。

誰かが自分を起こそうとしている。随分と手荒だ。
そして目を開けると・・・そこにいたのは2体の魔物だった!

他の人たちが一人もいない!
何が起きたのだ!?
浮島が魔物にのっとられたのか?

そして、わけも分からぬまま、魔物に連れて行かれた先は・・・。


シアワセとは・・・?

JUGEMテーマ:ドラゴンクエスト

階段を上って着いたのは夢の方の世界。
すぐ近くにあった町に入った。

ここ、「カルカド」は干ばつなどで、かなり貧しいようだ。

ところで、この町の西の岬から「しあわせの国」へ行くことができるという話を聞いた。
満月の夜にふしぎなうき島が迎えに来るという・・・。
そして、多くの人がそこへ行くことを望み、旅立っていったという。
だが、帰ってきたものは一人もいないらしい。

「何の悩みも苦しみもない」というしあわせの国。
そんなものが本当に存在するのだろうか?

町の人に色々と情報を聞いて回っている内に日が暮れてしまった。
それはちょうど満月の夜だった・・・。

知っ得情報 「レベルアップも困りもの」
あまりレベルが上がりすぎると今度は熟練度が上がらなくなる。
メタルスライムなどもあまり狩り過ぎないようにしよう。


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

書いた記事数:70 最後に更新した日:2012/06/21

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM